製品情報 > EFP-RC2



スタンドアロン シリアルMCUプログラマ

EFP-RC2
on board programmer

希望小売価格 \74,000
(税込価格 \79,920)

新製品

EFP-RC2関連製品

RC-G8/RC-G4(ギャングユニット)
ターゲット接続ケーブル

マニュアル

EFP-RC2 取扱説明書
RX64M/RX71M用補足資料

最新版ファームウェア

EFP-RC2 Product CD Data

対応デバイス
RX64M/RX71Mグループ対応!!
R8Cファミリ M16Cファミリ RXファミリ RL78ファミリ
SHファミリ 720/4500シリーズ 740ファミリ 電池管理IC


新機能

セキュア機能でEFP-RC2のCFカード内の保存データを保護することができます。

 1.アップロード禁止機能

   EFP-RC2にIDコードを設定し、EFP-RC2のCFカード内の保存データを読み出せなくします。

 2.スクリプト実行回数設定機能

   IDコードの設定とスクリプトの実行回数を設定することができます。
   設定した回数の実行が完了すると保存データを消去するため、過剰書込みを防止することができます。


EFP-RC との違い

対応マイコン

RX/RL78/SHファミリ、電池管理ICに対応しました。

書込速度の向上

書込み速度が約5%向上しました。(M16Cファミリでの比較時)


EFP-RC2 製品特徴

3種類の電源供給

1.PCからのデータダウンロード時はUSBケーブルをつなぐだけでダウンロードできます。(※1)
2.ユーザターゲットシステムから電源供給すればケーブル1本をつなぐだけで書込できます。(※1)
3.メモリ内容の確認などの時には付属の電源ケーブルを接続することで確認できます。

(※1)PCもしくはユーザターゲットシステムからの電源が十分とれない場合は付属の電源デーブル接続が必要です。


ユーザープログラムの格納用にCFカードを使用

ユーザープログラムの格納用にCFカード(コンパクトフラッシュメモリ)カードを使用。取り外しも簡単で、メモリ容量の拡張も可能。
ユーザープログラム用メモリの容量問題を克服しました。


重量230gの軽量スタンドアロンプログラマ

小型で軽量、パソコンレスで使用可能なオンボードプログラマ。場所を選ばずにデータ書き換え作業が可能です。


ボタンひとつでデータ書き換え可能。簡単ショートカット機能

コマンド実行キーに任意の実行コマンドを登録することが可能。登録後はボタンひとつで操作できます。


豊富なアクセサリ

EFP-S2/S2VやEFP-I用のケーブルや書込み基板が使用可能。
また、複数台のEFP-RC2を一度に動作させるギャング書込みユニット(RC-G8/RC-G4)を販売しています。



EFP-RC2 付属品
     
  • USBケーブル
  • 電源ケーブル
  • ターゲット接続ケーブルシールド無(先端バラ線)


EFP-RC2  仕様一覧
書込方式 ルネサスエレクトロニクス製MCU シリアル書込方式
書込対象 ルネサスエレクトロニクス製FLASH、QzROM内蔵MCU
メモリ コンパクトフラッシュメモリカード ユーザープログラムバッファ用
通信インターフェース USB 1.1、最大通信速度12Mbps
コントロールソフト対応OS Windows XP/7(32bit/64bit)/8(32bit/64bit)/8.1(32bit/64bit)/10(32bit/64bit)
電源 電源供給は3方式
 ・USBバスパワーからの電源供給
 ・ユーザーターゲットシステムからの電源供給(3.3V〜5V)
 ・EFP-RC2用電源端子からの電源供給(5V)
消費電力 3.3V時400mA(MAX)、5V時250mA
外形寸法 108(W) × 78(D) × 23(H)mm(突起部除く)
重量 230g
価格 \74,000 (税込価格 \79,920)